家庭教師ノーバスの料金

家庭教師ノーバスの料金

家庭教師ノーバスの料金は、とても明快でシンプルなものです。
つまり、とても安心できる料金体系になっているのです。


家庭教師のノーバス

 

今の時代、塾も家庭教師も乱立気味で、塾に行っていない生徒を探すのが難しいほどです。
となれば、戦乱の世の中と同じで、様々な名目で費用請求がなされることがあるようです。

 

 

例えば塾講師選抜料、カリキュラム管理費・・など、一体どんな費用なのか分かりにくいものも多いのです。

 

 

塾や家庭教師で教えてもらうのが目的ですから、指導料には当然に正規の料金を支払うつもりですが、それ以外に細々としたものをあれこれ請求されるのはとても不愉快でもあり心外です。

 

 

出来れば、スッキリとした料金体系で分かりやすいところなら親としても安心感があっていいのです。
そう思えば、家庭教師ノーバスの料金体系は、とても明快でシンプルだから納得しやすいです。

 

 

 

家庭教師ノーバスの指導料は、小学生、中学生、高校生共に学年ごとに分けられ、それぞれ90分コースと120分コースの金額が明記されています。

 

 

指導料以外に必要な経費としては、センター登録費が20,000円です。
これは1家族1回のみの支払いです。

 

 

また、指導状況管理やカリキュラム管理、進路教育相談、教科書準拠プリント配布などの学習サポート費が毎月3,000円必要です。
指導料は月謝制で簡明なうえに、教材のセット販売や更新料などは一切ありません。

 

 

せっかく家庭教師の教えてもらうのに、親が懐具合を心配しながらなんて笑えませんね。
子供は親の顔を見ていますから、親に心配をかけるようでは勉強にも身が入りません。

 

 

家庭教師の指導料は安心できる料金体系のところが何よりなのは言うまでもありません。
だから、家庭教師ノーバスがいいのです。

 


資料請求はコチラ